2017年・中山グランドジャンプ 有力馬の考察

日本一長い距離を走るのが同コースです。
うまい騎手でも、走るべきルートを
間違えることがあります。
それくらいの集中力を要します。
障害G1は暮れの中山大障害とこのレースで、
年に2回しか開催されません。
中山グランドジャンプは4歳以上、
中山大障害は3歳以上となっています。
中山コースですので、先行なら内寄りの枠と
障害の中山実績が欲しいです。
平地成績は全くなしで問題ないです。

・オジュウチョウサン

現役最強の障害馬。
アクシデントがなく、無事に全て飛越できれば
3着以内は堅いですね。

・アップトゥデイト

オジュウチョウサンの台頭で、
目立たなくなってしまいましたが、
まだまだ力は健在ですね。

・タイセイドリーム

去年好調だった平沢騎手。
上位馬と差はありますが、
中山実績があります。

・メイショウヒデタダ

この馬も中山実績がありますね。
重賞級の馬とどこまで張り合えるか。

・ラステラ

鈴木騎手からG1騎手の五十嵐へ。
中山実績はなくても、
ちょっと気になっている馬です。

・ルペールノエル

中山大障害では騎手の腕で上位入線。
内寄りの枠ならここでも期待できるかも。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret