2017年・マリーンカップ(G3) 展開予想

このレースは購入が初めて。
どうやら過去10年で6番人気以内決着で、
かつ1番人気は必ず絡んでいるようです。
牝馬戦重賞でここまで堅い決着のレースは
まずないでしょう。
逆らわずに買うのが良さそうですね。
地方競馬ではマイル重賞はマイル実績が基本。
馬場は重~不良予想です。
脚抜きのいい馬場なので、
時計のある馬なら差しが決まるでしょう。

◎ホワイトフーガ

この枠なら恐らくは差すでしょう。
時計を持っていますので、
外枠から先行しても競馬にはなりますが、
行きたそうな馬が多いですね。

○ワンミリオンス

マイル得意なゴールドアリュール産駒。
その産駒が2100m重賞を勝って、
まだ4歳というなら期待十分です。
マイル実績がない分だけ評価は落としています。
先行するのか差すのか読みづらいですね。

▲ララベル

時計が上位。多少無理にでも先行しそうです。
この馬もゴールドアリュール産駒です。

△リンダリンダ

この馬も先行するでしょう。
マイルでの時計がもう一つですがまだ4歳。

-パールコード

初マイル、初ダート。
ここでは厳しそうですね。

-タイニーダンサー

時計がありませんね。まだ4歳ですが、
差し届かないかもしれません。

三連単 11→6,8,9→6,8,9
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret