スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・NZT(G2) 有力馬の考察

上位人気するであろう馬を見ていると、
波乱の可能性がありますね。
下手すると大波乱ですが、枠次第でしょう。

・タイセイスターリー

1勝馬。G2では最内枠が響いたのか大敗。
川田騎手の騎乗内容にも原因はありそう。
シンザン記念では馬場が悪かったとはいえ、
後のアーリントンカップで馬券外のキョウヘイに
負けを喫しました。中山は未経験ですが、
押し出された人気馬になりそうですね。

・クライムメジャー

2勝馬。平場の500万下勝ちは、
レースレベルが高くない。中山は未経験。

・ボンセルヴィーソ

マイル路線の3歳牡馬の中では、
間違いなく強い方。
内寄りの枠に入れば上位もあり得ます。
この馬から入るのが無難だと思います。

・ディバインコード

前走は波乱の朝日杯FSで掲示板外だった、
レッドアンシェルに負けています。
ジュニアカップではファルコンS大敗の
ナイトバナレットに勝ち負け。
ただし、中山実績はあります。
内寄りの枠なら。

・スズカメジャー

落馬明けの条件特別戦で勝利。
僅差だった牝馬・ラプソディーアは
マーガレットSで5着と大敗。
あのレースは8頭立てだったので、
16頭立てなら10着相当です。
中山も阪神も経験していないので、
静観妥当です。

・ナイトバナレット

前走は位置取りが後ろすぎでした。
あれではどんな展開でもまず届かないです。
馬には中山OP勝利がありますが、
重賞未勝利の鞍上がカギでしょう。

・タイムトリップ

父は明らかな短距離血統です。
ジュニアカップでは勝ち負けの競馬でしたが、
クロッカスSでは上位入線馬に勝ち上がりなし。
函館2歳Sで3着に入っているように、
恐らくはマイルでは重賞級ではないでしょう。

・ダイイチターミナル

短距離重賞で2着。前走も好走。
しかし、あれが限界でしょう。
中山経験はない上にマイルは疑問です。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。