スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・日経賞(G2) 展望

日経賞の出走予定馬

有力馬のチェックをします。
中山重賞では中山巧者の選択が基本。
距離延長の中山未経験は、
血統で判断するしかないですね。
2017年のスプリングSで、
ステイゴールド産駒のウインブライトが
勝ったように、無視はできないですね。

・アドマイヤゼウス

去年は未勝利。2年前にここを勝ちました。
岩田騎手は好調ですね。
京都大賞典でキタサンブラックに迫っていたので、
繰り返し好走する中山重賞なら、
変わり身があってもおかしくはないですね。

・ゴールドアクター

去年、ここを勝っています。
去年と同じローテーションですが、
放牧明けは苦にしないようです。
ジャパンカップの時は重め残りでしたが
4着と善戦。
馬体重次第では軸で良さそうです。

・シャケトラ

日経新春杯ではミッキーロケットと
勝利同然の競馬。
ただし、京都記念ではミッキーロケットが
牝馬に負けて馬券に絡めずの4着でした。
和田騎手は京都のイメージがあるのにこれでした。

中山にコース替わりはプラスではありません。
1600万下すら経験のない、まだ6戦です。
鞍上は田辺騎手に替わりました。
先行すれば残る可能性があります。

・ツクバアズマオー

前走・中山記念は軸として居ましたが、
第3コーナー手前辺りで
これはないと確信しました。
団子状態であの位置ではまず無理です。
尾形調教師は今回は戦法を変えると
言っているそうですが、
普通に考えれば先行策。
しかし、中山巧者とはいえ、
今回は2500mに距離延長。
同コース実績は1600万下で1番人気3着。
この条件で果たして残れるのでしょうか。
ただ、ステイゴールド産駒なので
今回も期待ですね。

・ディーマジェスティ

蛯名騎手の中山ということで、
初距離のここでも問題なさそう。
元々、中山は強そうですしね。
個人的にはまだ拭えない、4歳牡馬・弱い説。
ジャパンカップが古馬初対決ですが、
ここでは相手関係がカギでしょう。

・レインボーライン

デムーロ騎手が乗るらしいですね。
中山はマイルのNZT5着のみ。
ステイゴールド産駒なので、
この距離の中山は強いでしょう。
ステイゴールド自身は2着止まりでした。
ディーマジェスティと同じく相手関係がカギ。

・ミライヘノツバサ

個人的にはちょっと期待している馬です。
前走も人気なりに走って3着でした。
距離延長は有馬記念を勝った、
父ドリームジャーニーなので問題なしです。
菊花賞で大敗していますので、
好走しても次は目黒記念か
宝塚記念になるでしょう。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。