スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・若葉S(OP)

若駒S、すみれS組は少数頭につき、当てにならないかも。
レースレベルも決して高いとは言えないです。
ダートを勝っている馬は軽視しました。

◎インヴィクタ

札幌2歳Sでは牝馬のブラックオニキスに負けています。
梅花賞の上位組に500万下勝ち組なし。
しかし、長距離経験は大事なはず。ルメール騎手なら。

○ドリームソルジャー

前走は2走前より3秒速いです。
阪神1800mで坂も経験あり。
上昇度に期待。先行得意な幸騎手。

▲ユノディエール

野路菊S勝ちのアメリカズカップはきさらぎ賞を勝ちました。
きさらぎ賞3着のダンビュライトは弥生賞3着。

野路菊Sで1番人気モーヴサファイアは勝ち上がってオープン馬。
よって、野路菊Sはレベルが高いレースだったのでOPなら期待。

△シャイニーゲール

若駒Sの5頭立てで3着とすると、15頭立てだと9着相当。
同じ理屈で、少数頭のきさらぎ賞・3着だったダンビュライトを、
弥生賞で軽視していました。
3歳戦は経験があれば買えなくもないということですね。
2レース経験がある分、評価できるかもしれません。

☆タガノアシュラ

すみれS勝ちのクリンチャーは未勝利戦はシンガリ人気勝利。
例年、すみれS勝ちでクラシック戦線を賑わせることはありません。
微妙な距離で少数頭になることも一つの要因でしょう。

ただ、黄菊賞2着のトリコロールブルーは勝ち上がっているので、
クリンチャーが強かったと解釈してみます。

?エクレアスパークル

直近のレースが2月最終週なので相手との比較ができません。
新馬戦は荒れなかった、というだけですね。
同コースの経験だけでどこまで。

?アダムバローズ
紫菊賞で負かした1番人気ワンダープチュックは勝ち上がれず。
今回は外枠発走。ここでは厳しい。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。