スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・兵庫チャンピオンシップ(G2) 予想

兵庫チャンピオンシップ 過去10年

荒れたのは2011年のみで、交流重賞らしく、
JRA所属馬が圧倒。
その2011年も、勝ったのは、
元・地方騎手の岩田騎手で、
2着も地元のエース、木村健騎手。
3着は1番人気のJRA所属馬でした。
兵庫を知る騎手が上位入線しそうです。

◎リゾネーター

前走OPでは、外寄りの枠から勝利。
重賞でも通用しそうな器ですね。

〇タガノディグオ

1800mでは時計最速。
追い込み脚質ですが、
マクリ気味に位置を上げれば
上位争い可能ですね。

▲クイーンマンボ

内寄りの枠がイマイチ。
時計は、2走前に比べて3秒以上
詰めており、順調に成長していそうです。
牝馬はあまり良くないレースですが・・。

△ナチュラリー

地元騎手が騎乗。
菊水賞を勝ったマジックカーペットは
3歳の中では強い方でしょう。
地元騎手の意地が見られるか・・?

-ノーブルサターン

持ち時計がもう一つなのと、
先行するには微妙な枠。
差せていないのが厳しいです。

-シゲルコング

この距離は長そうですね。

三連単11→7→1、11→7→9
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。