スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・福島牝馬S 回顧

ウキヨノカゼは距離実績はなかったですが、
勝ちましたね。前レースが今回の54キロでも、
買っていない計算でした。
テン乗りの吉田隼人騎手がうまく乗りましたね。
☆デンコウアンジュは外を回した分、
最後に伸びを欠いた感じです。
終わってみれば、オープン馬・3頭の決着。
ハンデ戦並のメンバーでも、
やはりハンデ戦ではなかったようですね。
2017年・皐月賞で学んだことですが、
実力差のないメンバーが集まった場合、
中枠の馬がよく絡むようですね。
先行、差しと柔軟に対応できるからでしょう。
フロンテアクイーンの前走はやはり枠が敗因。
クインズミラーグロは1番人気で
勝てなかったので、重賞では
まだ実力が足りないということでしょう。

事前の展開予想ではワイドが良いと
書きましたが、まさにその通りでした。
◎と○のワイド1点で良かったですね。
ウキヨノカゼがなぜか人気していたので、
◎フロンテアクイーンと、○クインズミラーグロを
軸として相手として買ってみました。
さらに、ブリガアルタが少し人気していたので、
この4頭の馬連と三連複ボックスを買いました。
三連単の最低オッズが1万円を
切っていましたので、
荒れないと予想できたのが大きかったです。
一応、挙げた5頭の三連複ボックスも
買いましたけどね・・。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。