スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

2017年・福島牝馬S(G3) 展開予想

トウカイシェーン、ブリガアルタ、
ロッカフラベイビー、ギモーヴ、
ウエスタンレベッカ 、リーサルウェポンと、
格上挑戦が6頭。
別定戦というよりハンデ戦並か。
阪急杯の悪夢が頭をよぎります。
浮上するなら55キロで勝ったことのある馬。

◎フロンテアクイーン

前走は枠が響いたと思います。
同距離の時計は上位です。
1800mは合っていそうですね。
父メイショウサムソンなら最終週の馬場も
行けるはずです。

○クインズミラーグロ

斤量54キロだと1600万下級かも。
前走、2走前がこの斤量の場合、馬券外です。
ただし、武騎手は好調。騎手の力を信頼。

▲トウカイシェーン

中山1800mを55キロで勝ったパワータイプ。
最終週の馬場に合うと見ました。
先行イメージの田中健騎手なら。

△ロッカフラベイビー

1600万下の身分ですが、
前走は55キロで勝っています。
3走前はやや重で上がりが32秒台。
この枠なら末脚を生かせそう。

☆デンコウアンジュ

強い相手と戦ってきたのは良いのですが、
厳しそうな枠ですね。
牝馬のイメージのある秋山騎手でどこまで。
父のメイショウサムソンは最終週に
合いそうなイメージです。

-クロコスミア

外枠に入ってしまったのがマイナス。
前走は枠と馬場に恵まれましたね。

-ペイシャフェリス

先行得意な川須騎手。
ですが、2年前の同レースは大敗。
1800mは長い気がします。

5頭挙げてみましたが、
どうにも決め手に欠けます。
今回はワイド狙いが良いかもしれませんね。
スポンサーサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。